エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。


    『日本レコード大賞』(にほんレコードたいしょう)は、スポーツ紙を含む各新聞社の記者が中心となって決定する音楽に関する賞である。 略称は「レコ大」(レコたい)。主催は公益社団法人日本作曲家協会、後援はTBSである。TBSテレビ・TBSラジオとその系列局が放送し、番組名は『輝く!日本レコード大賞』(かがやく
    68キロバイト (6,074 語) - 2019年12月3日 (火) 07:51



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    やはり、おっさん達はミスチルで

    1 アンタレス(SB-Android) [ニダ] :2019/12/06(金) 06:43:10.17


    AWAで2019年もっとも聴かれた楽曲は、あいみょん「マリーゴールド」 2019.12.5 17:32

    「GET YOUR TRENDS 2019」では自分が1年間で1番聴いた楽曲やアーティストのランキング、
    「季節別でよく聴いたアーティスト」「よく聴いたジャンル」「よく聴いた年代」
    「国別の再生回数ランキング」など、様々な情報をチャート化。
    さらに、1年間の総再生時間や再生した楽曲数、再生したアーティスト数、お気に入りした数などの総合的なデータも見ることもできる。
    (中略)さらに「GET YOUR TRENDS 2019」では、この1年間の「AWA」の全てのユーザーの利用動向もまとめられている。
    その中から発表された5つのランキングは、下記の通り。

    ■この1年でよく聴かれた曲 TOP10
    1位:マリーゴールド / あいみょん
    2位:Pretender / Official髭男dism
    3位:白日 / King Gnu
    4位:君はロックを聴かない / あいみょん
    5位:愛を伝えたいだとか / あいみょん
    6位:Shape of You / Ed Sheeran
    7位:今夜このまま / あいみょん
    8位:まちがいさがし / 菅田 将暉
    9位:パプリカ / Foorin
    10位:貴方解剖純愛歌~*~ / あいみょん
    ■この1年でよく聴かれたアーティスト TOP10
    1位:あいみょん
    2位:ONE OK ROCK
    3位:ba* number
    4位:Official髭男dism
    5位:TWICE
    6位:清水 翔太
    7位:AAA
    8位:乃木坂46
    9位:西野 カナ
    10位:浜崎あゆみ
    (中略)
    【40代】・男性
    1位:Mr.Children
    2位:あいみょん
    3位:ONE OK ROCK
    4位:浜崎あゆみ

    https://www.barks.jp/news/?id=1000175599


    【【真のレコ大賞】2019年最も聴かれた曲は、あいみょんマリーゴールド❗️なお40代おっさんでは❓】の続きを読む


    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    60キロバイト (7,998 語) - 2019年12月5日 (木) 11:04



    (出典 illuminaters.com)


    波瑠側の傍若無人な振る舞いに制作スタッフがイライラを募らせるなどしており、波瑠は撮影現場ですっかり孤立しているよ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/06(金) 06:46:16.67


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    女優の波瑠が主演する10月スタートのTBS系ドラマ「G線上のあなたと私」の視聴率が苦戦している。

    同名コミックが原作の同ドラマは、寿退社間近に婚約破棄を告げられ、恋も仕事も失った主人公(波瑠)が、失意の中、名曲「G線上のアリア」を耳にしたのをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始め、再び前を向く姿を描いている。

    ネット上での評価はなかなかだったが、初回は7.8%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)と厳しいスタート。以後、第5話と第6話の6.7%が最低で、最高は第2話の8.8%。まだ1度も2ケタに乗っていない。とはいえ、平均視聴率では、同局系ドラマの「4分間のマリーゴールド」よりマシなのだが…。

    「15年後期のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で、ヒロインを務めた波瑠。以後、所属事務所は続々と主演・ヒロイン作をブッキング。16年は2クール連続、17年はNHKも含めて2本、18年は3クールのドラマに出演した。ブッキングできる事務所の力はすごいが、すでに露出過多気味で、視聴者に飽きられてしまったかもしれない」(テレビ局関係者)

    ドラマ出演が続く反面、映画にはあまり出演しておらず、昨年公開された主演映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」はまったく話題にならなかった。

    そんな波瑠の気になる撮影現場での様子だが、発売中の「週刊新潮」(新潮社)によると、「G線上」の現場では、波瑠側の傍若無人な振る舞いに制作スタッフがイライラを募らせるなどしており、波瑠は撮影現場ですっかり孤立してしまっているのだとか。

    バイオリンの練習、撮影、番宣など、なかなかのハードスケジュールに波瑠側がケチをつけ、さらには演出にも不満を募らせているというのだ。

    こんなことが表沙汰になってしまっては、今後、女優としての需要は確実に減りそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2105152/
    2019.12.05 23:00 リアルライブ


    【【不思議】波瑠が女優としてブレイクできない訳は⁉️】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    45キロバイト (4,765 語) - 2019年11月30日 (土) 14:48



    (出典 public.potaufeu.asahi.com)


    東京地検は勾留期限の6日に刑事処分を決めるよ

    1 牛丼 ★ :2019/12/06(金) 06:24:10.83

    合成*MDMAを所持したとして*取締法違反の疑いで女優沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が自宅から合成*LSDを押収していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。「これまでに*やLSD、コカインも使った」と供述しており、同課は複数の違法薬物を所持したとみて捜査を進める。

     東京地検は勾留期限の6日に刑事処分を決める予定。

     捜査関係者によると、自宅で見つかったのは、LSDを染み込ませた紙片。沢尻容疑者は所持を認めているという。組対5課は、入手ルートを調べている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000015-kyodonews-soci


    【【必見】警視庁、染みた紙片を押収、沢尻エリカ容疑者の自宅にLSD❗️】の続きを読む


    軍事情報包括保護協定 (GSOMIAからのリダイレクト)
    General Security of Military Information Agreement, GSOMIA、ジーソミア)とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。2019年8月
    6キロバイト (767 語) - 2019年11月25日 (月) 15:48



    (出典 assets.bwbx.io)


    3つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」と述べたよ

    1 Toy Soldiers ★ :2019/12/05(木) 18:50:04.92

    もう諦めるしかない

     日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の条件付き延長決定をめぐる両国間の感情的な争いが続いている。
    GSOMIA延長をきっかけに韓国に対する日本の輸出規制が緩和されるという韓国政府の発表とは違い、日本はこれに否定的な立場を表している。
    青瓦台(チョンワデ、大統領府)は22日、GSOMIA終了猶予決定を発表し、「(輸出規制が)長期間続くのは許容できない」と警告した。

    毎日新聞は26日、日本政府関係者を引用し、「(韓国の) ホワイト国復帰まで数年かかる見通し」と報じた。GSOMIA問題と輸出規制を結びつけないという従来の立場を再確認した発言だ。

    日本政府はホワイト国復帰の条件として
    ▼2国間政策対話が開かれていないなど信頼関係が損なわれている
    ▼通常兵器に関する輸出管理の不備
    ▼輸出審査体制、人員の脆弱性--の3点の改善を主張する予定だという。

    これら条件は日本が持続的に要求してきたものだが、韓国政府は認めなかった内容だ。経済産業省の保坂伸貿易経済協力局長はこの日、自民党の会合で「3つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」と述べたという。

    産業通商資源部の関係者は「日本の一部の当局者の発言に関する報道を深刻に受け入れる必要はない」とし「対話をすることにしたので、日本の輸出規制の根拠を確かめ、お互い合意点を見いだす過程が重要だ」と述べた。

    日韓間の神経戦は在韓日本大使館の政務公使の「謝罪」をめぐっても表れた。
    22日晩、政務公使が外交部に呼ばれて経済産業省の発表内容について抗議を受けると、外務省次官の代わりに謝罪の意を伝えたという内容だった。
    複数の政府関係者はこの日、政務公使が謝罪したことを根拠に日本政府が合意内容を後に変えたと主張し、日本大使館側は「事実でない」と否認した。

    日本の輸出規制問題をめぐる日韓当局間の協議は近く再開される見込みだ。
    毎日新聞は、日本政府が輸出規制問題を議論する両国間「局長級政策対話」の再開に向けて課長級協議を来月上旬に開くことを検討していると伝えた。
    また、2016年6月から3年半にわたり開かれなかった貿易当局局長級政策対話も来月下旬に中国成都で開催される日中韓首脳会談の前に再開する方向で調整中という。

    成允模(ソン・ユンモ)産業部長官は25日、「近く実務接触を通じて具体的な時期・場所・議題を決める」と述べた。外交部当局者は「対話の再開に合意しただけに、来月初めには課長級協議が開かれそうだ」と話した。 

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259972?sectcode=A10&servcode=A00

    ★1: 2019/12/05(木) 16:41:29.89
    ※前スレ
    【GSOMIA】日本「韓国、ホワイト国復帰に数年かかる」 青瓦台「早くして!」 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575531689/


    【【GSOMIA】青瓦台「早くして!」日本「韓国、ホワイト国復帰に数年かかる」❗️】の続きを読む


    中山 美穂(なかやま みほ、1970年3月1日 - )は、日本の女優、歌手。80年代アイドル。身長158cm。血液型O型。 東京都小金井市出身(出生は長野県佐久市)。ビッグアップル所属。 作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲」(いっさく)というペンネーム(アルバム『DANCE
    58キロバイト (4,524 語) - 2019年11月29日 (金) 10:35



    (出典 www.news-postseven.com)


    中山美穂(49)がニッポン放送の生特番「中山美穂のオールナイトニッポンGOLD」でパーソナリティーを務めることが1日、分かったようです!

    1 牛丼 ★ :2019/12/02(月) 08:34:22.95 ID:vDWXZFpw9.net

    女優、中山美穂(49)が9日オンエアのニッポン放送の生特番「中山美穂のオールナイトニッポンGOLD」(後10・0)でパーソナリティーを務めることが1日、分かった。

     中山はニッポン放送で1985~95年に「中山美穂 ちょっとだけええかっこC」「中山美穂P.S.I LOVE YOU」を担当。パーソナリティーとしては同局に24年ぶりに出演する。

     当日の生放送では、4日に発売する20年ぶりのアルバム「Neuf Neuf」の全7曲のアレンジを手掛けたフォークシンガー、故高田渡さんの息子でミュージシャン、高田漣(46)がゲストで出演し、制作秘話についてトーク。中山が94年に主演したドラマ「もしも願いが叶うなら」で共演し、公私ともに親しいFLYING KIDSのボーカル、浜崎貴司(54)も登場する。

     誕生日となる来年3月1日には、デビュー公演を行った思い出の場所である東京・中野サンプラザでコンサートを行う中山。音楽活動再開への思いも語る。

     中山はレギュラーパーソナリティー時代を振り返り、「今思えば、ニッポン放送に行くときは実家に帰るような気持ちだったと思います」としみじみ。「またそんな温かい場所で、あの頃のように、マイペースでおしゃべりできることをとても楽しみにしています」とアイドル時代と変わらない“ミポリントーク”も聞けそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00000012-sanspo-ent


    【【必見】24年ぶりオールナイトニッポン生特番へ!中山美穂❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ