【怖い】若い女性に多い「けいれん性発声障害」とは!


けいれん性発声障害…神経疾患 声出にくく - 読売新聞
声の病気には声帯ポリープや急性喉頭炎、心因性のものなど様々なものがあり、うまく声が出せずに苦しんでいる患者は多い。このうち、のどにある声帯のけいれんで声が出 ...
(出典:読売新聞)


構音障害(こうおんしょうがい)とは、発音が正しく出来ない症状を言う(「構音」とは医学的用語であり、言語学上では「調音」と言う。一般には「発音の操作」と理解される。狭い意味では咽頭以上の音声器官の操作を言う)。喉頭の障害である音声障害とは区別される。 構音障害はその原因によっていくつかに分類される。
2キロバイト (232 語) - 2018年8月12日 (日) 05:09



(出典 i.ytimg.com)


声を出そうとしても声が出ない痙攣性発声障害、女性に多いそうです。まずは、ストレスを溜めないようにすることでしょうか。

声が詰まる・震える…若い女性に多い「けいれん性発声障害」とは

2019-08-05 19:52:30(38274 view)

声を出そうとして声が詰まる、震えるなどして思うようにいかないという「けいれん性発声障害」という病気があるようです。


(出典 matome.naver.jp)