エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。

    2020年11月


    七菜(もり なな、2001年8月31日 - )は、日本の女優。 大分県出身。アーブル所属。 2016年、中学3年生だった夏休みに、家族と食事に出かけていた大分県内のお店でスカウトされた。所属後すぐ、行定勲がメガフォンをとったネスカフェのWebCMにオーディションで選ばれ芸能活動開始。
    36キロバイト (4,462 語) - 2020年11月17日 (火) 03:02



    (出典 www.musicman.co.jp)


    初主演の大抜てきにファンから喜びの声があがった一方、「さすがに早いのでは」「若すぎるかも」などと不安視する向きも少なくなかったようです!

    1 ネギうどん ★ :2020/11/25(水) 11:24:50.82 ID:CAP_USER9.net

     恋愛ドラマで盛り上がる秋ドラマ。少し前までは30代のヒロインも多かったが、ここへきて恋愛ドラマのヒロインの“若返り”が急速に進んでいるという。それは一体なぜなのか。コラムニスト・テレビ解説者の木村隆志さんが分析&解説する。

    30代のヒロインが当たり前だったが……

     今年の秋ドラマは、「ラ*トーリー全盛期」と言われる1990年代を彷彿させるほど、ひさびさに恋愛ドラマがそろった。

     なかでも特筆すべきは『この恋あたためますか』(TBS系)でヒロインを務める森七菜。まだ19歳の若さであり、連ドラ初主演の大抜てきにファンから喜びの声があがった一方、「さすがに早いのでは」「若すぎるかも」などと不安視する向きも少なくなかった。

     その他の作品では、『姉ちゃんの恋人』(カンテレ・フジテレビ系)に27歳の有村架純、『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』に29歳の波瑠を起用。石原さとみ、新垣結衣、戸田恵梨香ら30代のヒロインが中心だったころよりも、少し若返っていることがわかるだろう。

     また、1クール前に放送された『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)の浜辺美波は当時19歳で、プライム帯の連ドラ初主演を果たしていた。さらに、『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)の松岡茉優は25歳で、プライム帯の民放連ドラ初主演。1~3月に放送された『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の上白石萌音は当時21歳で、プライム帯の連ドラ初主演だった。ラ*トーリーのヒロインがこの一年で急激に若返っていることがわかるのではないか。

     現在、最もラ*トーリーを放送しているTBS・22時台の火曜ドラマを比較すると、さらにわかりやすい。

     2019年は『初めて恋をした日に読む話』の深田恭子(当時36歳)、『わたし、定時で帰ります』の吉高由里子(当時30歳)。『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の石原さとみ(当時32歳)、『G線上のあなたと私』の波瑠(当時28歳)だったが、2020年は『恋はつづくよどこまでも』の上白石萌音(当時21歳)、『私の家政夫ナギサさん』の多部未華子(当時31歳)、『おカネの切れ目が恋のはじまり』の松岡茉優(当時25歳)、『この恋あたためますか』の森七菜(19歳)。1年で4作平均31.5歳から24歳と、7.5 歳も若返っていたのだ。

    続きはソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0211a4a0c2186484a7bbbe9f9b4e6c47b90489a?page=2


    【【衝撃発言】まじでぇ❗️森七菜、浜辺美波、上白石萌音ほか「急速に若返りが進む」恋愛ドラマのヒロイン wwwwwwwwwwww❗️】の続きを読む


    乃木坂46 (賀喜遥香からのリダイレクト)
    吉田綾乃クリスティー(よしだ あやのクリスティー、1995年9月6日)は大分県出身、A型、161cm。愛称は、あやてぃー、あやちゃん、クリスティー。 ^ 賀喜遥香(かき はるか、2001年8月8日)は栃木県出身、A型、166cm。愛称は、かっきー。好きな食べ物はエビ。 ^ 掛橋沙耶香(かけはし
    290キロバイト (30,847 語) - 2020年11月26日 (木) 01:48



    (出典 www.nack5.co.jp)


    とても人気があるのですね!

    1 君の名は :2020/08/15(土) 17:49:54.65 ID:JUHYPh/Ca.net

    なんなんや
    バケモンや!

    (出典 i.imgur.com)


    【【衝撃発言】まじでぇ❗️☆賀喜遥香、驚愕のshowroom55千人超え!!!wwwwwwwwwww❗️】の続きを読む


    木村 文乃(きむら ふみの、1987年〈昭和62年〉10月19日 - )は、日本の女優。本名同じ。 東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 2004年にDHC協賛の映画『アダン』のヒロインオーディションにて応募者3,074人の中からヒロインに選ばれ、2006年公開の同作品にて女優として
    63キロバイト (8,325 語) - 2020年11月20日 (金) 07:38



    (出典 ascii.jp)


    7年ぶりにカレンダーを発売するようです!

    1 湛然 ★ :2020/11/26(木) 05:50:14.87 ID:CAP_USER9.net

    2020年11月25日 17時8分 ナリナリドットコム
    木村文乃「今年最後の大仕事はみんなへのラブ注入」
    https://www.narinari.com/Nd/20201162624.html

    (出典 cdn.narinari.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    女優・木村文乃(33歳)が、11月25日に自身のSNSを更新。7年ぶりにカレンダーを発売することを告知し、「今年最後の大仕事はみんなへのラブ注入」と綴った。

    木村にとって、7年ぶりのカレンダーは「日常にいる木村文乃」がテーマとなっており、木村自身も「SNSが主流の今に、あえて、お手紙風と言うところにこだわってみました」とコメント。

    木村からのオファーを受けた写真家・もろんのん氏も「ドラマとか拝見していたので、お声がけいただいた時は夢のようでした」と綴り、木村がパンを頬張りながら上目遣いでカメラを見ている写真について
    「『ご飯を食べてる時、幸せ』とのことでパンを頬張っている木村さんがチャーミング」と木村の魅力について語っている。

    なお、木村が「トライストーンで購入されるとちょっとだけ特別かも」「特典のポストカードが激推しだよ(ボソッ」と綴っているように、Tristone Web Shopのオリジナル特典として、直筆サイン入りのポストカードが届けられるとのことだ。

    (おわり)


    【【驚愕】まじでぇ❗️木村文乃「今年最後の大仕事はみんなへのラブ注入」 wwwwwwwwwww❗️】の続きを読む


    NiziU(ニジュー)は、日本の9人組グローバルガールズグループ。日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる日韓合同オーディションプロジェクト「Nizi Project」で選出された日本人9名によって結成された。 日韓合同のグローバルオーディションプロジェクト「Nizi
    21キロバイト (2,016 語) - 2020年11月25日 (水) 16:38



    (出典 www.wowkorea.jp)


    NiziU の新曲MV1日で1000万再生突破しそうです!

    1 名無し。。。 :2020/11/25(水) 13:46:42.91 0.net

    【速報】NiziU 新曲MV1日で1000万再生突破確実で日本歴代1位記録を更新、伝説へ。


    【【衝撃】まじでぇ❗️NiziU 新曲MV1日で1000万再生突破確実で日本歴代1位記録を更新、伝説へ。wwwwwwwwwwww❗️】の続きを読む


    池田 エライザ(いけだ エライザ、Elaiza Ikeda、1996年4月16日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、映画監督。本名および旧芸名、池田 依來沙(いけだ えらいざ)。 フィリピン生まれ、福岡県福岡市出身。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。第13回ニコラモデルオーディショング
    55キロバイト (7,180 語) - 2020年11月17日 (火) 16:58



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    椎名林檎の「ここでキスして。」をカバーしたようです!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/25(水) 21:54:11.52 ID:CAP_USER9.net BE:163456172-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    11/25(水) 21:35配信
    オリコン

    『ベストアーティスト2020』に出演した池田エライザ(C)日本テレビ

     モデル・女優・映画監督などマルチに活動する池田エライザが、25日放送された日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2020』(後7:00~10:54)に出演。番組では、椎名林檎の「ここでキスして。」をカバーし、出演後にコメントを寄せた。

    【全身ショット】くびれがキュッ!タイトワンピでスタイル抜群の池田エライザ

     楽曲の印象についてエライザは「女の子ってこれでいいんだ!と思える強さやかわいげがすごく好きですね」と明かし、パフォーマンスには「吐きそうでした…ずっと震えて、今年歌う機会をたくさんいただいてますが、慣れないですね」。

     「『届けー!』っていう気持ちでいっぱいです。あまりかっこよく見えようとか、綺麗に撮られようとかではなく、見てる人も同じような気持ちになったりとか、林檎さんが作られた音楽のそのままの空気感を出せたらいいなと思って歌いました」と振り返った。

     普段の音楽との関わり方には「音楽は自分の鏡というか、歌う歌によって自分のコンディションがわかったりするじゃないですか。そんな気持ちで歌ってます」といい、2021年に実現したいことは「いままでいろんな新しいことを挑戦してきましたが、原点回帰の気持ちです。応援してくれているみんなと一体になっていけるような、みんなと何かポジティブな方に行けるような、お仕事選びができたらと思っています」と力を込めていた。

     また、放送後には自身のインスタグラムも更新。感謝の言葉とともに「拙い部分もたくさんありましたが、楽しい思い出となりました。曲をリクエストいただいてからずっと緊張の日々でしたが、終わった今、抜け殻のような気持ちです」と思いを伝えた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l

    https://news.yahoo.co.jp/articles/109a19ee2ca3a614fbaa8589d966192cff077f93


    【【驚愕】まじでぇ❗️池田エライザ、椎名林檎の楽曲カバー パフォは「吐きそうでした…ずっと震えて」wwwwwwwwwww❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ