エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:スポーツ > プロ野球


    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市)のプロ野球選手(投手)。右投右打。 「平成の怪物」と呼ばれ、21世紀初の沢村栄治賞を受賞。甲子園優勝、パリーグ優勝、日本シリーズ優勝、ワールドシリーズ優勝、ワールド・ベースボール・クラシック(W
    124キロバイト (16,363 語) - 2019年12月3日 (火) 20:18



    (出典 image.news.livedoor.com)


    本当に大丈夫で

    1 風吹けば名無し :2019/12/04(水) 06:51:10 ID:mtKpg4bhp.net

    師走の日本列島に“怪物帰還”のニュースが駆け巡った。10月4日に中日退団が決まってから60日。ついに松坂の14年ぶりとなる古巣復帰が正式に発表され、
    西武・渡辺ゼネラルマネジャー(GM)は「まだ現役でやりたい、うちとしても先発が必要ということで獲得に乗り出した。1軍の舞台で活躍してほしい」と晴れやかな表情を浮かべた。

    米国滞在中の右腕は、球団を通じて「プロ野球選手としてのスタートであり、育ててもらった所沢、そしてライオンズファンの皆さんの前で、再び野球ができることをとても楽しみにしています」とコメント。
    さらに「リーグ3連覇、日本一を目指すチームの力になれるよう努力していきたい」と力強く誓った。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20191204/lio19120405040002-n1.html


    【【必見】「先発で1軍で活躍してほしい」西武が松坂大輔(39)の14年ぶりの復帰を正式発表⁉️】の続きを読む


    戦力外通告(せんりょくがいつうこく)とは、主にプロスポーツ競技において、所属選手に対し「戦力構想から外れていることを選手本人に通告」すること。選手契約の解除や整理、見直しを示唆する意味を持つ。 主に日本プロ野球で用いられている言葉であり、何をもって戦力外通告相当とするかは各スポーツあるいは各国で異なる。
    13キロバイト (1,896 語) - 2019年11月21日 (木) 09:03



    (出典 nl.simg.jp)


    クビを宣告された時、どんな精神状態になるのでし

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/03(火) 07:46:21.50

    TBSでは、2004年以降『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』を放送。

    今年の放送日程は、2019年12月30日(月)よる10時~11時半となる。

    https://www.xn--8wv97xz6xo7h.online/TV-senryokugai
    2019.12.02


    (出典 Youtube)
    &t=22s
    【TBS】 バース・デイBGM VTRテーマ


    (出典 Youtube)

    【TBS】 バース・デイ 現オープニングテーマ


    (出典 Youtube)

    【TBS】 バース・デイ BGM 東山紀之 語り 現テーマ


    【【必見】プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達は今⁉️】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」、「だんじりファイター」など。 通算196被死球と通算1955三振は日本プロ野球記録。
    139キロバイト (22,399 語) - 2019年11月24日 (日) 15:12



    (出典 cdn.ironna.jp)


    感謝の期気持ちを忘れずに、これからも薬物依存との戦いに強い気持ちで戦うと決意を新たにした

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/01(日) 17:54:51.33

     西武、オリックス、巨人で通算525本塁打を記録した元プロ野球選手の清原和博氏(52)が1日、東京・八王子市で行われた野球教室「レジェンド・ベースボールフェスタ」に参加した。
    佐々木主浩氏や大久保博元氏、野村弘樹氏などPL学園OBやプロ野球界のレジェンドたちが集結し、子ともたちに指導した。

     イベント終了後には、参加した球友から自身の息子2人からの直筆メッセージが入った記念シャツをプレゼントされ、感極まり涙を流した。
    その後、先輩や後輩たちに胴上げされ、計6度宙を舞い「引退試合で胴上げしてもらいましたが、この胴上げは一生忘れることができない。宙に浮いている時間がすごく長く感じました」。

     野球教室を終えて「野球をしていて悔いたこともあったけど、野球をしていてよかったと思います」と振り返った。

     最後には「こんな日が来るとは思っていなかった。
    自分一人ではここまでこれなかったし、いろんな人の支えがあってここまでこれた。
    感謝の期気持ちを忘れずに、これからも薬物依存との戦いに強い気持ちで戦っていきたい」と決意を新たにした。

    12/1(日) 17:22 Yahoo!ニュース 31
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000574-sanspo-base


    【【必見】薬物依存との戦いに清原和博氏、強い気持ちで戦っていく決意⁉️】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」、「だんじりファイター」など。 通算196被死球と通算1955三振は日本プロ野球記録。
    139キロバイト (22,399 語) - 2019年11月24日 (日) 15:12



    (出典 hochi.news)


    最近は、ジムに通ったり、息子さんとバッティングセンターに行ったりと、すっかり元気を取り戻している

    1 幻の右 ★ :2019/11/29(金) 07:26:14.66

    ついに番長復活か――。11月下旬、東京・六本木に現れた清原和博(52)には、そう思わせるだけの生気がみなぎっていた。

    六本木ヒルズ近くに高級車『ゲレンデ』が停まり、清原が降りてきた。ラフな服装で入っていったのは、高級ブランド『ジョルジオ・アルマーニ』である。15分ほど買い物した後、小さな紙袋をさげた番長は、店員に見送られて店を後にした。

    続いて向かったのは、六本木にあるスポーツジムだ。たっぷり3時間ほど汗を流し、なぜかスーツに着替えてジムから出てきた清原。さきほどのアルマーニで購入したものだろうか、サングラスも着用している。

    車を乗り換え、今度は西麻布へ。高級和食料理屋で舌鼓を打った。ご機嫌な番長は、見送りの店員と路上で記念撮影をした後、再びクルマに乗り込み、夜の街へと走り去った。

    「この夜、清原さんは気のおけない友人4人くらいで集まり、食事を楽しんだそうです。’16年に覚せい剤取締法違反で逮捕された後しばらくは、依存症との戦いに加え、鬱病にもなり、周囲が心配するほど消沈していました。でも最近は、ジムに通ったり、息子さんとバッティングセンターに行ったりと、すっかり元気を取り戻していますよ」(清原の知人)

    11月17日に沖縄で行われた野球イベントに参加し、30日には神宮球場で開かれる公開トライアウトで監督も務めるなど、清原は公の場にも姿を見せるようになっている。

    六本木で買い物して西麻布で会食――。「バブルな一日」は、順調に社会復帰の道を歩んでいる証なのかもしれない。

    11月29日発売の『FRIDAY』最新号では、西麻布で会食後ご機嫌な様子で店を後にする清原の姿を掲載している。

    FRIDAYデジタル
    11/29(金) 7:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191129-00000003-friday-ent


    【【清原和博】“バブルな一日”『アルマーニ』で買い物し西麻布で会食⁉️】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれの福岡県福岡市南区育ちの元プロ野球選手(外野手、内野手)。右投右打。現役引退後はタレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家など)、地方競馬全国協会 (NAR)
    276キロバイト (38,736 語) - 2019年11月17日 (日) 14:52



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    もし取ってくれるところが有れば、客寄せしかない

    1 ひかり ★ :2019/11/21(木) 12:24:31.31

     今月12日に「もう1回、プロ野球選手になろうと思います」と現役復帰宣言をした新庄剛志氏(47)が21日、自身のインスタグラムを更新。元プロ野球選手で、スポーツ報知評論家の高木豊氏(61)がYouTubeで新庄の復帰に言及したことを受け「何歳になってもチャレンジするって気持ちは
    俺の勝手なんでほっといて下さい」と思いを記した。

     高木氏は自身のYouTubeチャンネルで新庄の復帰をテーマにトークを展開。「挑戦することは悪い事ではなく、応援したいけど、本当に真剣にやんのかな。そんな時間あんのかな」などと語り、筋肉の衰えなどを心配。
    さらに「興行的に言えば新庄が復帰した、打席に立ったといえば、お客は入る」と指摘した上で、「挑戦するというのは素敵だと思う。(同年代で)勇気もらう人ってたくさんいるんじゃないか」と話した。

     これを受け、新庄はインスタで「高木豊大先輩」と書き出し、「僕の事に対して何言っても構わない 俺と一緒に挑戦し始めてくれてる人達の気持ちを冷ますような発言だけは悲しくなるのでして欲しくないです」とコメント。

     自身もユーチューバーデビューした新庄は「いつも高木豊さんの動画を見て勉強し、楽しく見させてもらってます」とした上で、「球団が金儲けのために客寄せパンダとして僕をとるならわかる 夢に向かって挑戦し始めた人たちがそれを聞いて
    テンションが下がったり諦めてしまった寂しい 客寄せパンダとして合格したんだなくらい自分の動きを見れば*じゃないからわかるその時は合格を拒否する」と真剣な思いを強調した。

     そして「12年間のブランクがあり目の衰えがあり筋肉が腐りかけてるのもわかったうえでの無謀な挑戦くらい自分が1番分かってます 最後にただただ真剣ですプロ野球を舐めるな新庄って今は新庄剛志が1番わかってます」とし、
    「何歳になってもチャレンジするって気持ちは俺の勝手なんでほっといて下さいまだ子供なんで YouTubeだけ頑張って下さい では失礼します高木豊さん」とつづっていた。

    報知新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-11210055-sph-base

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【必見】「球団が金儲けのために客寄せパンダとして僕をとるなら…その時は合格を拒否する」新庄剛志氏、先輩・高木豊氏にかみつく❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ