エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    北川 景子(きたがわ けいこ、1986年8月22日 - )は、日本の女優。 兵庫県神戸市出身。スターダストプロモーション所属。明治大学商学部卒業。 夫はBREAKERZのボーカルで歌手、タレントのDAIGO。 高校在学中にモデル事務所にスカウトされ、2003年に「ミスSEVENTEEN」でモデルデ
    40キロバイト (4,845 語) - 2019年11月7日 (木) 08:02



    (出典 princess.onl)


    綺麗な人は何をしても似合うからうらやましいですね!

    1 湛然 ★ :2019/11/07(Thu) 05:03:26 ID:tB9rX5269.net

    11/7(木) 5:00 オリコン
    北川景子、初の“ショートヘア”に 主演役作りで30センチ以上カット「別人になれた」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000309-oric-ent

    役者人生初のショートヘアで映画『ファーストラヴ』の主演を務める北川景子 (C)2021「ファーストラヴ」製作委員会

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     女優の北川景子が、2018年に『第159回直木三十五賞』を受賞し、映画化が決まった島本理生氏の小説『ファーストラヴ』で主演を務めることが、発表になった。北川は同作で演じる真壁由紀にあわせ、『美少女戦士セーラームーン』(03年)のデビュー以来、初めてのショートヘアに。自らの発案で髪の毛を30センチ以上カットし、美容室でも自ら最初にはさみを入れたという北川は「別人になれた気がします。髪を切ったことで、由紀というキャラクターにちゃんとなれた」と同作に対して並々ならぬ意気込みを見せている。

     「動機はそちらで見つけてください」と、アナウンサー志望の女子大生が父親を刺*る場面からスタートする原作小説は、18年に発売されると、現在までに累計発行部数12万部を超えるベストセラーに。北川が演じる公認心理師の真壁由紀は、事件のドキュメンタリー本の執筆を依頼を受け、容疑者・聖山環菜と面談を重ね、二転三転する供述に翻ろうされながらも彼女の心理に迫る。やがて由紀自身がしまいこんでいたある過去の記憶にも結び付く、意外な真相が浮かび上がっていくサスペンスミステリー作品。

     メガホンをとるのは、仲間由紀恵と阿部寛が共演した『TRICK』シリーズや戸田恵梨香と加瀬亮がタッグを組んだ『SPEC』シリーズ、今年公開された『十二人の死にたい子どもたち』などを手がけている堤幸彦監督。脚本は、映画『NANA』(05年)、『今日、恋をはじめます』(12年)やドラマ『ラスト・フレンズ』(08年)の浅野妙子氏。

     北川は「島本さんの素晴らしい原作の映画化に携われること、堤監督とご一緒できること、主演できること、全てがうれしかったです」と笑顔。内容については「原作・脚本を読みながらも胸が苦しかったのですが、今だからこそやるべき作品だと思いました。胸がえぐられるような場面もあるのにも関わらず、原作を読み終えたとき、心のおりを洗い流せたような、清々しく前を向けたような気持ちになりました。あの気持ちが忘れられなくて、映画をご覧になる方々にも同じ想いになっていただける作品にしたいです」と意気込む。

     堤監督との初タッグについては「ずっとご一緒したかった方」とし「きのう撮った映像を次の日に見せてくださったり、時代はこんなにも進んでいるのかと感じました。繊細な作品ですが、堤組の現場がカラっとした雰囲気なのでとても助けていただいています」と感謝を口にした。

     作中の人びとの葛藤と救いを映像作品にできるか思い悩んだという堤監督は「奇跡的なキャスティングと的を射る脚本、気心知れたスタッフによってそれは“目に見えるシーン”となっている」と周りの助けに感謝。原作の島本氏は「北川景子さんを始めとしたキャストの方たちが、娘の父親*という事件を通して、家族問題や恋愛の深い闇をどう解明していくのか。原作は決して明るい題材ではないですが、その色を塗り替えるような豪華なキャスティングに、どんな化学変化が起きるのだろうかと今から非常に楽しみです」と映像化に期待を込める。

     二宮直彦プロデューサーは北川に対し「事件の真相を探りながら自身の過去と向き合うという難役を、『羊たちの沈黙』のジョディ・フォスターや『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマンといった映画史に残る女優たちが見せた知性、野心、繊細さに迫った女優魂で臨んでいただきスタッフ一同圧倒される撮影の日々です」と絶賛の言葉を寄せている。

     撮影は10月にスタートし、現在関東近郊で撮影中。11月中旬にクランクアップを迎える予定。公開は2021年。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【必見】主演役作りで30センチ以上カット「別人になれた」北川景子、初の“ショートヘア”に⁉️】の続きを読む


    まさかのサバ読み…芸能人たちのカミングアウトが衝撃的すぎる件w


    橋本 マナミ(はしもと マナミ、1984年8月8日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優。本名・細川 愛実(ほそかわ まなみ)。旧芸名は細川 愛実、橋本 愛実(はしもとまなみ)。 アービング所属(ハーモニープロモーション業務提携)。 大人びたセクシーさを売りにし「平成の団地妻」「愛人にしたい女No
    44キロバイト (6,115 語) - 2019年11月4日 (月) 09:24



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    【【必見】芸能人たちのカミングアウトが衝撃的すぎる!まさかのサバ読み⁉️】の続きを読む


    菊池 桃子(きくち ももこ、1968年5月4日 - )は日本の女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。80年代アイドル。 2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。所属事務所は
    53キロバイト (6,575 語) - 2019年11月4日 (月) 06:25



    (出典 hochi.news)


    子供が再婚を応援してくれるのは嬉しい事ですね!

    1 フォーエバー ★ :2019/11/04(月) 15:20:45.99

    女優の菊池桃子(51)が4日、自身のブログを更新し、今年から交際していた一般男性と結婚したことを発表した。

     菊池は「この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから交際をさせていただいてきた一般の男性と、入籍をいたしましたことをご報告申し上げます」と報告。交際中に「何かと臆病な私を応援してくれていたのは長男と長女」と明かし、「いま共に喜んでくれていることを感謝しています」と家族へ感謝した。

     お相手について「幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで明るい伴侶」と紹介し、「私自身、仕事も精進を重ね、もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけますよう頑張ってまいります」と締めくくった。

     菊池は1995年5月にプロゴルファーの西川哲(51)と結婚し、一男一女をもうけるも、2012年1月に離婚。大学の客員教授や、15年には「一億総活躍国民会議」の民間議員に選ばれるなど、幅広いジャンルで活躍している。

    11/4(月) 15:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00000333-oric-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【朗報】「何かと臆病な私を応援してくれていたのは長男と長女」菊池桃子、交際中の一般男性と結婚❗️】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年(昭和57年)11月2日 - )は、日本の女優、歌手、タレント。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回ホリ
    65キロバイト (6,845 語) - 2019年10月29日 (火) 00:59



    (出典 www.horipro.co.jp)


    何をしても綺麗な人は得です

    1 牛丼 ★ :2019/11/01(金) 15:51:00.62 ID:eBYTZ9zg9.net

    深田恭子、びしょ濡れ姿で胸の谷間&太ももあらわ「あなたのお部屋にいさせてください」
    2019.11.01 15:40 公開

     女優の深田恭子(36)が10月31日、自身のインスタグラムを更新。2020年の壁掛けカレンダーの一部を公開し、注目を集めている。

     この日、深田は「2020年壁掛けカレンダーが出来あがりました お部屋に飾るにはとっても大きな物だし、それを飾っていただけるなんて心から感謝なので、今までとは違う感じの色々なバリエーションで撮って頂きました どうかお手に取って頂けたら幸いです」とコメントし、カレンダーの一部を公開。

     それらは白のタンクトップ一枚で胸の谷間やボディラインを強調した“びしょ濡れ”のショットや、ピンクのタイトなミニワンピースで美脚を披露しているショットで、深田のさまざまな魅力が存分に堪能できる仕上がりとなっている。

     また、「#皆様カレンダーは卓上派ですか #壁掛けしかなくてすみません #1年間あなたのお部屋にいさせてください」とのハッシュタグを添えて、かわいらしくファンに呼び掛けている。

     この投稿を見たファンからは「泣いた」「美しい」「来年も再来年も部屋にいて下さい」「スタイル良すぎ」「かわいすぎて鳥肌たった」「同じ女子やのにキュン死にしそうです」「け、けしからん!」「いやどんだけかわいいかよ」「見惚れてしまいました」と絶賛のコメントが殺到している。

     キュートさとセクシーさを併せ持つ、まさに奇跡の36歳!

    https://taishu.jp/articles/-/69845?page=1
    https://www.instagram.com/p/B4RxOcbHsDQ/


    【【必見】びしょ濡れ姿で胸の谷間&太ももあらわ!深田恭子】の続きを読む


    桜井 日奈子(さくらい ひなこ、1997年4月2日 - )は、日本の女優、モデル、タレント。 岡山県岡山市出身。インセント所属。 2014年7月に岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出されてインセントに所属する。
    23キロバイト (2,763 語) - 2019年10月27日 (日) 15:16



    (出典 restart-journal.com)


    役と言えどゴミをあさるのはいやですね

    1 牛丼 ★ :2019/10/29(火) 20:38:52.71 ID:e9K+dVx19.net

    桜井日奈子 主演映画で過酷撮影「5時間、ゴミ箱をあさり続けた」
    2019年10月29日 20時10分

    桜井日奈子
     俳優の間宮祥太朗(26)と女優の桜井日奈子(22)が29日、都内で行われた、ダブル主演映画「*ない彼と*ない彼女」(11月15日公開)の舞台あいさつに登場した。

     ツイッターに投稿され“泣ける4コマ漫画”として話題になった同名コミックを実写化。第32回東京国際映画祭の招待作品にも選ばれた話題作で、間宮と桜井はともに高校生役を演じた。

     桜井は「映画祭(への出席)は初めて」といい「昨日(の同作のレッドカーペット)は使い物にならないくらい緊張した。間宮さんがフォローしてくださって、やっとここに立てている」と話す。

     演じたのは、リストカット常習者という難しい役どころ。1年ほど前に行われた撮影では「不安もあったが(クランク)インする1週間前に(間宮と小林啓一監督と)3人でディスカッションというか、役についてお話しする時間があった。不安もやわらいでインすることができた」と振り返った。

     迎えた撮影では「5時間、ゴミ箱をあさり続けた」シーンもあったと明かし、会場を驚かせた。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1603053/


    【【必見】桜井日奈子「5時間、ゴミ箱をあさり続けた」❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ