エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:スポーツ > ゴルフ


    渋野 日向子(しぶの ひなこ、1998年11月15日 - )は、岡山県岡山市出身の日本の女子プロゴルファーである。所属はRSK山陽放送。血液型はAB型。アマチュア時代の登録上の表記は澁野 日向子。 2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりの海外メジャー優勝を果たした。
    24キロバイト (2,906 語) - 2019年11月24日 (日) 13:08



    (出典 www.chunichi.co.jp)


    渋野は、2位タイで賞金女王を逃しました!

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/12/01(日) 14:51:13.04

    2019年12月01日 14:33 ゴルフ
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/01/kiji/20191201s00043000222000c.html

     女子ゴルフツアーの今季最終戦、ツアー選手権リコー杯(優勝賞金3000万円)は1日、宮崎CC(6536ヤード、パー72)で最終の第4ラウンドが行われ、賞金ランク1位の鈴木愛(25=セールスフォース)が通算5アンダーの5位でホールアウト。賞金ランク2位の申ジエ(31=韓国)が7位、同3位の渋野日向子(21=RSK山陽放送)も2位に終わったため、2年ぶりの賞金女王に輝いた。

     ペ・ソンウ(25=韓国)が通算11アンダーで今季2勝目。4打差の2位に古江彩佳(19=フリー)と渋野が入った。渋野は先週の大王製紙エリエール・レディースで今季5勝目(海外含む)を挙げ、賞金ランクトップの鈴木愛(25=セールスフォース)との差を約1511万円にまで詰めた。逆転賞金女王へは単独2位以内に入ることが条件だったが、及ばなかった。


    【【女子ゴルフ】渋野日向子及ばず鈴木愛 2年ぶり賞金女王❗️】の続きを読む


    イ・ボミ (カテゴリ 韓国の女子ゴルファー)
    2013年は公式戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」含めて2勝、賞金ランク7位。 2014年から日本での拠点を兵庫県神戸市に置いた。同年は3勝、賞金ランク3位。 2015年は7勝をあげ、自身初の賞金女王となる。韓国と日本の両ツアーでの賞金女王は史上初。同年の年間獲得賞金(¥230,497,057)は伊沢利光(¥217
    17キロバイト (2,010 語) - 2019年11月5日 (火) 06:54



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 名無しさん :2019/11/29(金) 12:36:10.35

    賞金女王争いがんばれ


    【【面白い】【女子ゴルフ】リコー杯【2019最終戦】】の続きを読む


    渋野 日向子(しぶの ひなこ、1998年11月15日 - )は、岡山県岡山市出身の日本の女子プロゴルファーである。所属はRSK山陽放送。血液型はAB型。アマチュア時代の登録上の表記は澁野 日向子。 2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりの海外メジャー優勝を果たした。
    24キロバイト (2,906 語) - 2019年11月24日 (日) 13:08



    (出典 www.asahicom.jp)


    女子プロゴルフの賞金王争いが面白くなりました!

    1 ネギうどん ★ :2019/11/25(月) 00:14:26.46 ID:n8Wg+W1u9.net

    ◆女子プロゴルフツアー 大王製紙エリエールレディス最終日(24日、愛媛・エリエールGC松山=6580ヤード、パー72)

    【写真】大きく胸を張る渋野日向子

     2打差7位から出た渋野日向子(21)=RSK山陽放送=は6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算19アンダーで逆転優勝した。前半に3バーディーを奪い1打差の2位で折り返すと、10番のバーディーで首位に並び、11番も伸ばしてリードを奪った。同組の鈴木愛と並んで首位で迎えた15番、渋野は3メートルのバーディーパットを沈めて再び突き放した。

     賞金ランクトップの鈴木愛が67で、18アンダーの2位となった。鈴木は7位から出て前半に4バーディーを奪い、1打差の単独首位で前半を折り返した。渋野を1打追って迎えた17番、第1打で痛恨の池ポチャからボギー。3メートルのパーパットを外すとしゃがみこんで悔しがった。18番で意地のバーディーを奪ったが、1打及ばなかった。

     渋野は9月のデサント東海クラシック以来の優勝で、賞金1800万円を加えた。今季獲得賞金を1億3791万4314円とし、女王争いは混戦となった。次週は最年少女王を懸け、優勝賞金3000万円の今季最終戦メジャー、ツアー選手権リコーカップ(宮崎)を戦う。

     ◆渋野の逆転 これで日米5勝中、最終日の逆転で3勝目。ワールドレディスサロンパスカップは首位タイから出て、71で回り初優勝。資生堂アネッサレディスは2打差2位から追いつきプレーオフを制した。全英女子オープンは2打差首位から、68で逃げ切り。デサント東海クラシックは8打差20位から、64で大逆転で制した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-11240109-sph-golf

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574573357/


    【【ゴルフ】賞金女王争いは混戦 渋野日向子が大逆転で9月以来の国内4勝目、次週ツアー選手権で決着 ❗️】の続きを読む

    このページのトップヘ