エンタメ最新チャンネル

各種スポーツ・芸能など幅広いジャンルの
ニュースをいち早くお伝えします。
色々なカテゴリーが有るので、お気に入りの
おもしろい記事を探してください。
おもしろいと思ったらフォローお願いします。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年〈平成3年〉7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。千葉県市川市出身。2020年12月31日まで太田プロダクションに在籍し、2021年1月1日以降はフリーとして活動。1子の母であり、元夫は俳優の勝地涼。
    135キロバイト (17,213 語) - 2021年10月8日 (金) 10:47



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    前田について、高橋が、グループ在籍当時は「ピリついていた」ことを暴露したようです!

    1 47の素敵な(光) (2級) :2021/10/08(金) 00:16:09.28


    元「AKB48」の高橋みなみ(30)と前田敦子(30)が、7日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜 後10・00)に出演。前田について、高橋が、グループ在籍当時は「ピリついていた」ことを暴露した。

     AKB時代の前田について、「四千頭身」都築拓紀(24)が「前田敦子さんだけ、この人と仲いいみたいなイメージなくて、本当にピリピリしていたんじゃないかな」と語り、番組MCの櫻井翔(39)からも「ぴりついていたなっていう実感あるの?」と聞かれた前田は「すごいあります。なんかもう、ピリついている前田敦子っていうのを周りの人が見てきているのがわかる。“きょうはどんな様子ですか”みたいなお伺いからくるので、それでまた“ん?”ってなるんですよね。“怒ってないよ。そんなにいつも怒ってないよ”と怒る、という連鎖がずっと続いていた」と語った。

     今は当時のメンバーの中では一番仲が良いという高橋も「卒業してやっと毒が抜けた感じがすごいしました」とし、前田の“ピリつき”エピソードを披露。当時、メンバーの誕生日をサプライズで祝っていたが、「敦子の誕生日、成功したことがなくて…」とし、ある年に「敦子の誕生日当日にライブがあって、さすがにこのまま帰すのはかわいそうだから、ともちん(板野友美)が『何かやろう!』って言って、ディズニーのミラコスタをスタッフさんが取って下さって、そこでサプライズしようって」と話し始めた。だが、広い部屋で皆が待っていたものの「前田さん着きました。車から降りませんって…。何とか上げてください」というやり取りを経て、ようやく前田が姿を現し「誕生日おめでとう!って言ったら『ふぅ、じゃあ帰ります』。友美大号泣『喜んでくれると思ったのに~~』」と、まさかの結末を語った。

     前田が「ありましたね~」と言うと、前田が独立する前は同じ事務所だった有吉弘行(47)は「あんたいい加減にしろよ」と笑いながら語り、前田も「本当ですよね」とうなずくと、櫻井も「ドラマのヒールだよ」と語った。

     前田は「サプライズって準備しているのが分かるじゃないですか。もういいよ~って」と当時の思いを明かした。だが、高橋は24歳の時に「連絡が来て、お祝いして欲しいって言われたんですずっと失敗してきているから本人からオファーが来るとは思わなかった。で、失敗したメンバーみんな集めてお祝いしたら、すっごい喜んでくれて」と明*と、前田も「あんなにメンバーがいたから、1人だと寂しくなっちゃって。今、寂しいですもん、誕生日の時とか。今、秋元さんとか、皆にお祝いしてもらっている。本当にごめんなさい」と謝った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/20991906/

    (出典 i.imgur.com)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


    【【衝撃発言】まじでぇ❗️前田敦子「AKB時代は常にイラついててスタッフも気を使ってた。メンバーからの誕生日祝いも無視してた」wwwwwwwwwwwwwww ❗️】の続きを読む


    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年〈平成3年〉7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。千葉県市川市出身。2020年12月31日まで太田プロダクションに在籍し、2021年1月1日以降はフリーとして活動。1子の母であり、元夫は俳優の勝地涼。
    135キロバイト (17,213 語) - 2021年10月8日 (金) 10:47



    (出典 www.musicvoice.jp)


    前田について、高橋が、グループ在籍当時は「ピリついていた」ことを暴露したようです!

    1 フォーエバー ★ :2021/10/08(金) 00:09:51.52

    元「AKB48」の高橋みなみ(30)と前田敦子(30)が、7日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜 後10・00)に出演。前田について、高橋が、グループ在籍当時は「ピリついていた」ことを暴露した。

     AKB時代の前田について、「四千頭身」都築拓紀(24)が「前田敦子さんだけ、この人と仲いいみたいなイメージなくて、本当にピリピリしていたんじゃないかな」と語り、番組MCの櫻井翔(39)からも「ぴりついていたなっていう実感あるの?」と聞かれた前田は「すごいあります。なんかもう、ピリついている前田敦子っていうのを周りの人が見てきているのがわかる。“きょうはどんな様子ですか”みたいなお伺いからくるので、それでまた“ん?”ってなるんですよね。“怒ってないよ。そんなにいつも怒ってないよ”と怒る、という連鎖がずっと続いていた」と語った。

     今は当時のメンバーの中では一番仲が良いという高橋も「卒業してやっと毒が抜けた感じがすごいしました」とし、前田の“ピリつき”エピソードを披露。当時、メンバーの誕生日をサプライズで祝っていたが、「敦子の誕生日、成功したことがなくて…」とし、ある年に「敦子の誕生日当日にライブがあって、さすがにこのまま帰すのはかわいそうだから、ともちん(板野友美)が『何かやろう!』って言って、ディズニーのミラコスタをスタッフさんが取って下さって、そこでサプライズしようって」と話し始めた。だが、広い部屋で皆が待っていたものの「前田さん着きました。車から降りませんって…。何とか上げてください」というやり取りを経て、ようやく前田が姿を現し「誕生日おめでとう!って言ったら『ふぅ、じゃあ帰ります』。友美大号泣『喜んでくれると思ったのに~~』」と、まさかの結末を語った。

     前田が「ありましたね~」と言うと、前田が独立する前は同じ事務所だった有吉弘行(47)は「あんたいい加減にしろよ」と笑いながら語り、前田も「本当ですよね」とうなずくと、櫻井も「ドラマのヒールだよ」と語った。

     前田は「サプライズって準備しているのが分かるじゃないですか。もういいよ~って」と当時の思いを明かした。だが、高橋は24歳の時に「連絡が来て、お祝いして欲しいって言われたんですずっと失敗してきているから本人からオファーが来るとは思わなかった。で、失敗したメンバーみんな集めてお祝いしたら、すっごい喜んでくれて」と明*と、前田も「あんなにメンバーがいたから、1人だと寂しくなっちゃって。今、寂しいですもん、誕生日の時とか。今、秋元さんとか、皆にお祝いしてもらっている。本当にごめんなさい」と謝った。

    2021年10月7日 22時59分 スポニチアネックス
    https://news.livedoor.com/article/detail/20991906/

    (出典 i.imgur.com)


    【【驚き】まじでぇ❗️前田敦子 ピリついていたAKB時代の話に有吉「いい加減にしろよ」櫻井「ドラマのヒール」wwwwwwwwwwwwwww ❗️】の続きを読む


    中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年5月5日 - )は、日本のバラエティアイドル、マルチタレント。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ(なかがわ しょうこ)。所属事務所はワタナベエンターテインメント。所属レーベルはSony Records。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開
    144キロバイト (15,454 語) - 2021年10月6日 (水) 23:34



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    中川翔子が7日、インターネット上の掲示板で自信を侮辱・脅迫した疑いで、警視庁が20代の男を書類送検したことを受け、所属事務所ワタナベエンターテインメントの公式サイトでコメントを発表したようです!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/07(木) 19:29:56.24

    10/7(木) 19:27
    オリコン

    中川翔子、誹謗中傷の容疑者特定でコメント発表「今後の抑止になればと心から願っています」
    中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
     タレントの中川翔子が7日、インターネット上の掲示板で自信を侮辱・脅迫した疑いで、警視庁が20代の男を書類送検したことを受け、所属事務所ワタナベエンターテインメントの公式サイトでコメントを発表した。

     中川は「容疑者が特定されたことに、私自身ひとまず安心しています」と現在の心境を明かし、「書き込みは、『自*ろ』『硫酸をかけてやる』など、他にもたくさんの誹謗中傷、中には殺害予告と受け取れるようなことまで書かれ、ここ数ヶ月は命の危険を考える程の恐怖を感じておりました」と報告。

     「近年では、ネットの誹謗中傷が問題になることが多いですが、これは決して許される行為では無いと思っています。ネットで攻撃されても、『芸能人だから』『有名人だから』という理由で我慢し、泣き寝入りするのも違うと、私は考えています」と主張し、「だからこそ今回の件は見過ごすことができず、警察の方にご相談させていただき、容疑者特定に踏み切らせていただきました」と経緯を説明した。

     「私と同じ様に誹謗中傷に悩んでいる方が他にも居て、容疑者が逮捕されないジレンマや恐怖、悔しさなど、様々な感情があると思います。『誹謗中傷自体を無くしたい』その一心で私は、警察に相談という手段を選びました」と思いをつづり、「今後の抑止になればと心から願っています」と再発防止を呼びかけた。

     中川は9月、自身のSNSで「もう、常軌を逸した誹謗中傷、命の危険を感じさせる書き込みには、警察に相談してしかるべき対処をしていこうと思います」と表明。「被害者が泣き寝入り、加害者に甘かったりなにもなく、という例がありすぎると思う。世の中。そんなことにならないために抑止のためにも警察に相談します。そして書いた心あたりあるならもう遅いです」と明かし、大きな反響を呼んだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b55eccd5fed0981cde8b4871875e6c5fdeaa9cfe


    【【驚き】まじでぇ❗️中川翔子、誹謗中傷の容疑者特定でコメント発表「今後の抑止になればと心から願っています」wwwwwwwwwwwwwww ❗️】の続きを読む


    LiLiCo(リリコ、1970年11月16日 - )は、日本のタレント、歌手、映画コメンテーター、プロレスラーである。所属事務所はプランチャイム。旧芸名はLILIKO(リリコ)。スウェーデンストックホルム出身。夫は歌謡グループ純烈のメンバーで俳優の小田井涼平。
    32キロバイト (4,108 語) - 2021年7月5日 (月) 16:39



    (出典 upload.wikimedia.org)


    【衝撃発言】まじでぇ❗️LiLiCoにパワハラ疑惑、『ノンストップ!』スタッフへの高圧態度に「心当たりない」wwwwwwwwwwwwwww !

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/06(水) 12:28:34.36

    10/6(水) 5:01
    週刊女性PRIME

    LiLiCoにパワハラ疑惑、『ノンストップ!』スタッフへの高圧態度に「心当たりない」
    時折、身振り手振りを交えながら、記者の質問に答えるLiLiCo
     9月中旬に報じられた伊集院光の“パワハラ騒動”は物議を醸した。

    「TBSラジオの番組『伊集院光とらじおと』のアシスタントを務めていた女性アナウンサーを強く叱責し、降板に追い込んだといわれています。でも、“あれはパワハラといえるのか?”という疑問の声もあり、伊集院擁護派も多かったようです」(スポーツ紙記者)

     パワハラについての議論が持ち上がる中、新たな疑惑が浮上。『ノンストップ!』(フジテレビ系)にレギュラー出演するLiLiCoが、同番組のスタッフを怒鳴りつけているというのだ。

    「フジテレビの楽屋は専用のカードキーを差すと、電気がつく仕組み。ある日、彼女の楽屋入りの際に、スタッフがカードを差し忘れていたんです。腹を立てた彼女は“私が入る前に準備しておいて!”とそのスタッフを叱りつけたんだとか」(テレビ局関係者)

     さらに番組内の料理コーナーでトラブルがあったとも。

    「LiLiCoさんはアレルギー体質で、食べ物には細心の注意を払っています。だからあるスタッフが“この食材は大丈夫ですか?”と聞いたら“何でダメなの? 何がダメなの? 意味わかんない!”とキレられていました。スタッフは気を遣ったのだと思いますが……」(同・テレビ局関係者)

     2012年の放送開始当初から『ノンストップ!』に出演しているLiLiCo。気心の知れたスタッフも多いのだが、

    「ほかの番組についての不平不満を漏らすことがあるようです。本人としては愚痴を言っているだけなのかもしれませんが、“私たちも別の現場で同じようなことを言われているのでは……”と『ノンストップ!』のスタッフたちは戦々恐々としているみたいです」(別のテレビ局関係者)
    LiLiCo本人にパワハラ疑惑を直撃

     事情を聞くため、9月下旬に彼女を直撃。パワハラについて尋ねると、驚きを隠せない様子で質問に答え始めた。

    「まったく心当たりがありません……。楽屋入りのときに電気が消えていても何も思わないし、当然そのことを注意したこともありません」

     料理のトラブルについては、

    「アレルギーで食べられないものはスタッフさんがあらかじめ抜いてくれています。私はいつも“自分でどかしますよ”って伝えているんですけど、ありがたいことにやってくれているんです」

     と、スタッフへの感謝すら述べた。

     また、他番組のスタッフの悪口についても、周囲を萎縮させる意図はないという。

    「世間話の中で、ちょっとした不満や文句を言うことはありますが、それもダメなんでしょうか? 受け取る相手次第でパワハラになることはわかっていますが……」

    フジテレビに事実確認の問い合わせをすると、

    「ご指摘のような事実はございません」
    後日、LiLiCoから編集部に電話が

     とのこと。しかしその後、本人から編集部に直接電話があり、自身の発言や行動を振り返ってみたことを明かした。

    「番組プロデューサーさんに電話して、もし私の気づかないところで誰かを萎縮させていたり、不快な思いをさせてしまっていたら謝りますって伝えたんです。でも寝耳に水だって言うんですよ」

     戸惑いながらも、反省の弁を口にする。

    「私の声はとても強いので、ちょっとした会話でも圧迫感を感じるのかなとも思いました。でも、責め立てている気持ちはもちろんありません。もしスタッフの方を怖がらせてしまったのであれば、謝りたいと思ってます。『ノンストップ!』は、私らしさを出せる大切な場所なので、これからも番組に関わる方々を大切にしていきたいんです」

     “マネージャーの同行なく、1人で収録現場へ向かうことも影響しているのでは”と話すのは、芸能プロ関係者。

    「通常、タレントは番組に対する要望やクレームはマネージャーを介して伝えるもの。でも、彼女にはマネージャーがついていないので、スタッフに直接伝えるわけです。タレントとスタッフという力関係の差や彼女の声質が、パワハラと受け取られてしまう原因かもしれないですね」

     わだかまりが解け、“ノンストレス”な収録現場になることを願うばかりだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67fb4513edf06a490fe49d3d432247f3310c5d27


    【【衝撃発言】まじでぇ❗️LiLiCoにパワハラ疑惑、『ノンストップ!』スタッフへの高圧態度に「心当たりない」wwwwwwwwwwwwwww ❗️】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年〈平成4年〉11月21日 - )は、日本のタレント、プロデューサー。女性アイドルグループ・『=LOVE』と『≠ME』のプロデューサーを務める。女性アイドルグループ・AKB48およびHKT48、STU48の元メンバーであり、AKB48の派生ユニット・Not
    113キロバイト (15,659 語) - 2021年10月7日 (木) 05:50



    (出典 www.ohtapro.co.jp)


    自身の豪快エピソードを語ったようです!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/06(水) 13:11:08.74

    10/6(水) 11:12
    SmartFLASH

    指原莉乃「豪快なんです」初めての競馬で20万円投入にかまいたち驚愕
    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
     指原莉乃が、10月5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、自身の豪快エピソードを語った。

    【写真あり】指原莉乃、高級スーパーでお買い物撮

     同日開始の『超無敵クラス』(同局系)について、「もし先生となって教えるとしたら?」という質問に指原は「豪快さ」とコメント。

     指原は競馬をやったことがなかったが、同番組で共演のかまいたち・山内健司が競馬の話をしていて、「山内さんが言ったのと同じ馬を買ったんですよ!」と明*。

     山内は「1000円とか5000円とか買うんかなと思って、『いくら買ったん?』って聞いたら(指原は)『20万(円)買った』って。それは責任負えないです。ビックリして」と驚きの声。

     相方の濱家隆一も「豪快がすぎる!」とツッコんだ。指原は「私、豪快なんです」と笑っていた。

     指原莉乃の豪快話にSNSでは大きな反響が寄せられた。

    《さっしー凄いな。馬券を20万買ったて豪快すぎる》
    《さっしー、いきなり20万円いったのか》
    《結果的にネタになってまた仕事が増えてプラスだね!》

    「指原さんは、プライベートで競馬経験はなかったものの、仕事ではあったことを2019年10月1日配信の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(ABEMA)で明かしています。2〜3万円賭けたものの『全部一気になくなって、泣いちゃいました。悲しくって』と話していました」(芸能ライター)

     豪快な賭け方で、一儲けしてもらいたい。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/acf13ea74af2aef553238f293a0c808e6b60b9d6


    【【驚き】まじでぇ❗️指原莉乃「豪快なんです」初めての競馬で20万円投入にかまいたち驚愕 wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ